コンテンツ

[CASE02] ドライブシャフト 交換・修理

ドライブシャフト 交換・修理

タイヤに駆動力を伝道させているドライフシャフトは走行時つねに回り続けています。
必然的に消耗も激しくなるので経年劣化も起こりやすく、故障しやすい部分と言えます。
タイヤ部分から小石が回っているようなカラカラという乾いた音が聞こえてきたら、何らかの異変が起こっていると考えていいでしょう。

山道や砂地を長時間走り続けてドライブシャフト周辺に砂や水が入り込むと故障に繋がりやすくなります。
また、車をカスタマイズしている場合はタイヤやエンジンのハイパワー化に耐えきれなかった可能性もあります。
どれが原因にしろ、ドライブシャフトが破損したままだと車検には通りませんのでご注意ください。異音が聞こえてきたらすぐに対処する必要があります。